いくら安全に気を付けていても、交通事故だけは
いつどこで起こるかはわかりません。
いざ事故に巻き込まれてしまった場合でも、きちんとした知識があれば安心です。

軽く当たっただけのつもりでも、交通事故は後遺症が残りやすいので、
専門家による施術が不可欠です。
専門の知識を持った専門の接骨院へ行かれる事をオススメします。

事故に遭われた方のほぼ全員が何をどのように対処すればいいのか分かりません。
これは、当然です。事故に遭われたらすぐにお電話ください。
全面的にサポートさせて頂きます。

交通事故のなかで最も多いのは、むち打ち症(頸椎捻挫)です。
事故の衝撃の度合にもよりますが、激しく症状の出る方、あまり症状の出ない方、
いづれの方におかれましても、レントゲン検査などで、異常が見られない事がよくあります。
日にちが経つにつれ、頸椎のズレ(腰椎・胸椎のズレ)が起き、
それが原因で首の痛み・運動痛及び運動制限、後頭部・背部・肩・上腕部にも痛みがでてきます。
頭痛、吐き気、めまい、上肢のしびれなどを伴うこともあります。
病院での各種検査と共に東洋医学的な側面から、根本原因を見出しより一歩踏み込んだ施術を行う事で患者様の症状の改善に努めております。
痛みが強く、触れられるのも辛いという方にも、
より負担や痛みを伴わない施術を心掛けております。
ご相談しながら今後の施術方針を一緒にすすめていきましょう。

・自賠責保険って?
自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、自動車やバイクに乗る際、
必ず加入しなければならない保険の事です。
国が定めた保険制度で、被害者(歩行者等)の保護・救済を目的としている為、

本来保険の契約者である加害者が保険請求を行うはずですが、

被害者も自賠責保険に対して請求ができるのです。
被害者が請求する場合は、損害賠償請求と呼ばれ、同様の補償をしてもらえます。
・補償について
●治療費
●病院までの交通費 (公共交通機関、タクシー、有料駐車場、 自家用車のガソリン代、etc)
●休業損害費 (自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明)


・施術期間について

平均3~4ヶ月です。当院の患者様の平均はだいたいこれくらいです。
もちろんケガの程度や事故の種類によって違いますが、早い方で10日間、長い方ですと一年近くです。

・慰謝料について
交通事故の被害者へは慰謝料が発生いたします。